v-oyage.net

〜ウルトラマン世代はいかに生きるべきか!〜

4月某日、それは、繁華街にある全室個室の居酒屋でひっそりと行われた。
仕事のこと、家族のこと、健康のこと、社会のこと…それぞれに胸に秘めたものを抱えながら、
ひとつ場所に集まった“七人のオヤジ”
そこで、いったいどんな話がなされたのか、ここにその一部を紹介する。


待ち合わせ風景


参加メンバー
※酔った勢いの似顔絵







俳優・吉塚弘


hiro:え〜、本日集まっていただいたのは、V-oyageの『オヤジ座談会』として、みなさんと我々ウルトラマン世代が、今後どのように生きていけばいいのかを話し合いたいのですが…

一同:わいわいガヤガヤすでにグダグダ


怪優・吉塚弘とZ-hiroの怪しげなツーショット

hiro:…と、言いましても、我々が生まれた昭和40年の翌年(昭和41年)にはウルトラマンはすでに放映されておりまして、おそらくこの中の誰も本放送は見ていないわけでして…(表題を自ら否定する)

Z-hiro:ウルトラセブンからやな。覚えてるのは。

よいの:どちらかといえば仮面ライダーとちゃうか?

ARIO:ガンダムとか。

hiro:まぁ、いずれにせよ、ウルトラマン世代って言ってもなぁ。
(自ら立てた表題を完全に否定)

一同:わいわいガヤガヤgdgd(※gdgd=グダグダ)

hiro:…という訳で、大喜利と参りましょう。『これからの人生に一言!』

よいの:は〜い、
    『ぼちぼち生きる』(※紙がクチャクチャでスキャン不可能)

一同:まぁまぁまぁ…よいのらしい。

hiro:次、オレ!

一同:それ、マジやん。

kakka:

一同:おぉ〜、さすが!

Z-hiro:ほな、これ!

一同:おぉっ!真面目っ!Z-hiroらしいっ!

吉塚弘:は〜い 

一同:あ〜あ…

シャチョウさん:はい
    

一同:ははは。そんな感じ。

ARIO:ずん!

一同:はははっ!さすが、5人までなら最強のエンターテイナー!

hiro:うわっ!

※ここで突然トイレットペーパーに襲われるhiro


※kakkaが助けようとするも…

※ミイラ男になってしまった…

※記念撮影をする吉塚

以降、gdgdgdgdgdgdgd…

《おわり》


Copyright (C) 2006 V-oyage all rights reserved.