V-oyage.net
2010年10月19日

ちょい、マジメにその2

我が虎さん、ホンマに気持ちが伝わらん負け方で力が抜けてまつ。

さて、今回は「しゃ、ちょう」ではなく
少しマジメに「しゃちょう」の泣き言。

仕入先が一つ廃業します。
その社長は私と同じ二代目。
先代のオヤジさんが亡くなって継承して約4年頑張りました。

創業から35年目の終止符。
“企業寿命30年説”なんて、訳知り顔の経済評論家がわめきますが
「あほか!」です。
“オンリーワンを目指せ”・・・「どついたろか!!」

経済が縮小する日本のなかで、誰にも知られず消え逝く零細企業。
業種は違えど、街中の消えて久しい「魚屋」「八百屋」・・・
個人事業主のプロ達がもういなくなります。

残るは日本全国どこを走っても同じ看板の、同じ景色。
生き残るための合従連衡。
どんどん余裕が無くなり、
「旦那さん」という言葉が死語となりつつあります。

全然面白くない世の中になってきました。

「おもしろき こともなき世を おもしろく」
解釈は皆夫々でしょうが・・・
なんとか高杉先生が如く矜持にて生きたいものです。


人気ブログランキング
コメント (2)

はらまき作ろう。はらまき。
毛糸じゃなくて、薄いヒートテック素材の
おやじサラリーマン向けはらまき。
ワイシャツ着てても目立たない白と、
汚れが目立たない黒の2色展開で。

ヒートテックが手に入らん。なんちゃってヒートテック探してくれ。台○あたりで・・・。

コメントを投稿