V-oyage.net
2009年08月14日

シャボン玉とYMO

日曜日、YMOを見に行ってきました。サマソニでなく、大人向けの夏フェスであるWorld Happiness 2009、親子券があったので娘と2人でデートです。
1時から8時までの長丁場、しかも野外なので体力的に心配でしたが、曇り空に助けられました。
夢の島にある陸上競技場が会場で、レジャーシートを広げてピクニック気分。LOVE PSYCHEDELICO、高野寛、Charaといったメジャー処、ムーンライダースといった大御所など、全14バンド。ご飯食べたり、休憩したり、マイペースで楽しめば良いのです。
娘は知っている曲が演奏されたこともあり、スチャダラパーに「はまって」しまいました。嵐、KAT-TUNを抜いてベスト「歌を歌う人」だそうです。
待ちに待ったトリのYellow Magic Orchestraは、いきなり一曲目にThe BeatlesのHello Goodbye。かましてくれます。新旧織り交ぜての楽曲の締めはレ・ミ・ファ(娘は冒頭の3音からRydeenをこう名づけています)。アンコールのFire Crackerと合わせてももっと聞きたいというフラストレーションはありましたが、娘が飛ばしたシャボン玉の向こうに、教授、幸宏さん、細野さんが演奏しているのが見えるのは、本当に幸せでした。

来年も行きます。スチャダラパーが出るなら娘も付き合ってくれるそうです。

人気ブログランキング
コメント (3)

おっちゃんは
お外は苦手です

幸せな”お父さん”していらっしゃいますようで。

ウチは「嵐」命です。
オーケストラのコンサート連れていったら
5分後から爆睡。

コメントを投稿