V-oyage.net
2009年05月08日

TVの国から -何やってんだジョージ-

 今回は映画の話。
少し前に「バーン・アフター・リーディング」観ました。
感想を一言でいうと、
『金返せ、クソ映画!』でした。

 なにやってんだ、ジョージ・クルーニ。

 私は映画通でもなく、頻繁に映画館に通う方でもありません。
 ただ、ぱっと笑いたくてコメディを観に行きました。
それが…。
約90分間、クスリとも笑う事はなかった。誠に残念。

 後で作品情報等を調べると、有名なコーエン兄弟とやらの製作で、『痛快ブラックユーモア』だそうです。
(ホンマか?)
だから映画通の方が観たら「いい映画」なのかもしれないです。
(前作ではオスカー獲ったらしいし)
現在のアメリカ社会やCIA、情報犯罪に対する風刺が効いているのかもしれません。

 ゴメンね、ジョージ。

   担当/でも素人が観て笑えないコメディはやっぱりクソ映画!ARIO

人気ブログランキング
コメント (2)

この映画、僕の来週のターゲットなんですが…
ブラピがバカ役やっているので、宣伝も派手なんですが、
コーエン兄弟に、日本人にわかるコメディは無理なはず…
ま、映画を見ていると、そういう失敗に会うこともあります。
この度は、ご愁傷様でした。

あっ、来週でしたか。
ご覧になった感想を是非ともお聞かせ頂きたいです。
痛快ブラックコメディの見方をご指南下さい。

コメントを投稿