V-oyage.net
2009年04月11日

真弓監督その1

早速取り上げます。皆がそろそろ思っていることを。

能見投手をあそこまで引っ張ったのは、どんなに惨めでも
我慢して育てるんや・・・中継ぎを酷使する阪神(岡田)野球を変えるんやという
執念。私は責任をもつ監督としての器量に感心していました。

試合終了後の○hkの取材では「7回表で追いついていたら、もっと積極的に投手を変えていた・・・」
とのコメント。

あれっ???

あまりの○○ぶりに解説の元西武監督もコメントも困ってたがな。


確かに開幕前後から調子を崩す選手ばかりで、士気がイマイチなのはよくわかるけどね
奇跡の逆転劇も価値がなくなるなあ。

継投の順番も久保コーチの考えが、よくわからんようになってしもたな。

鉄人一人が士気を鼓舞して頑張っているのは痛ましいなぁ。

とりあえず4月5割頑張って、真弓野球を形にしてほしいわ。

岡田さんの解説は聞きづらいけど、勝負師の解説やな、と
感心しきりの、腰痛しゃ、ちょう。

人気ブログランキング
コメント (1)

実は私、知り合いを通じていただいた現役時代の真弓監督の直筆サインボール持ってます。

コメントを投稿