V-oyage.net
2008年12月31日

ご無沙汰です。今年一年ありがとうございました。

お久しぶりです。hiroです。

年末の休暇突入早々、風邪引いてしまいました。ゲホッ、ゲホッ。
12月に入って二度目です。ゲホッ、ゲホッ。
いやいや、実際には咳は出てないんですが、こう書いた方がニュアンスが伝わるかと思って。大晦日は、お笑い番組を見てます。

もちろん『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで』。

山崎対モリマンを見ていたら、総合格闘技やハッスル以上の素晴らしいプロレスが見られました。
なんとIWGPチャンピオンの全日本プロレス社長・武藤敬士と、GHCチャンピオンのフリー選手・佐々木健介の対決。タッグマッチでしたが、こんな試合は、なかなか見られないと思います。今のプロレスって何でもありになってるってことなんですかね。
まぁ、お笑い番組のゲストで、試合はやってますがマジな対戦ではありませんし、単なる顔合わせ程度で、それよりも山崎対モリマンの素晴らしきマンネリの方が、ずっと面白くて腹を抱えてしまうわけですが。でも、最近のテレビでは見られない豪華な対戦でした(そんなこたぁないか)。

それにしても、ダウンタウンの大晦日の番組は、毎年、毎年、面白過ぎです。
見終わったあと、いつも疲れ果てて新年を迎えます(番組の途中で知らない間に迎えているんですが)。とくに今回は、微熱が続いていて体力が落ちているので、よりいっそう疲れた新年を迎えることになるでしょう。
また、フラフラ、ヘロヘロした一年になるかもしれませんが、どちらさまも、よろしくお付き合いくださると、嬉しくて、嬉しくて、号泣してしまいます。

人気ブログランキング
コメント (2)

山崎vsモリマンは私的にはイマイチ。
武藤「敬司」vs健介よりは
ハッスルのムタvs高田の方がレアでおぉーー。
私の大晦日のベストバウトは
「カバンに石倉三郎」でした

今年はRADIOの更新も心待ちにしておりますm(_ _)m

コメントを投稿