V-oyage.net
2008年05月12日

コイガシタイネ その2

え~と、いいだしっぺです。

よいのさんの有難いお言葉そのままの話です。

私の知り合い。やっちゃいました・・・・・
(決して私ではありませんからね。年の近い知り合いです)

イケメンだとか金持ってるぞーとかの人はあまり条件無くモテルわけですが
ごく一般の妻子持ちリーマンの場合、キャバ嬢をくどき落とす種銭が
続きません。(貸し金に手を出すのは論外)
とりあえず風俗でと思いますが、まあそれも放出に限られているわけで
出会いもデートもプロセスのヘッタクレもありません。

やっぱりオッサンでも“キュン”とくるプロセスも必要ですわな。

で、イケてないオヤジがその男前ぶりを唯一魅せる場所といえば・・・そう職場です。

13歳年下だそうで。

大概のパターンですが、飲み会で盛り上がって、
勢い週末遊びに行く約束して

奥様にはいつもの休日出勤と言い残し・・・
最初のデートでリーチ一発ツモ。

「ファザコンだからオジサンしか好きになれない」
「だから結婚とか言わない」
なんと理想の“都合のいい女!”

でもねやっぱり職住接近ならぬ職女接近はアカン!
本人談。

別れようにも別れられなくなってるそーです。
やっぱり彼女の支配欲がおさまらないらしく、
自宅にたまに無言電話があるそうですわ。

なんでそんな女に手をだしたん!?と聞くと
「だって、おっぱい大きいから・・・。」

う~~~~ん。

イケてないオヤジに奇跡のようなチャンスがめぐってきたら
据え膳食わぬは・・・・かなぁ。


理性的なここのメンバーは思いとどまるでしょうけどね。
据え膳やっぱり食わない?

人気ブログランキング
コメント (2)

据え膳は食わないと、失礼に当たる場合が多々ありますし、逆に遠慮し過ぎたために、食べたいものが食べられなくなった経験もしていますが、
それが悪い食い物かどうかの見極めはすごく大切だと思います。
…と、まぁ独身の私は、妻帯者の方よりは、危険度がずっと低い訳ですが。
私は、変な気を起こさないように、ず〜っと好きでいられるような女性を、これからも探し続けます。(>_

おっぱい星人の方には
我慢できなかったんでしょうなぁ。
別れずに死ぬまで2股か、
両方と別れるかでしょう。
据え膳…食べてみたいもんだ乳揉んだ。
(by諸角さん)

コメントを投稿