V-oyage.net
2007年12月08日

ソウルフード

どうも、俳優・吉塚弘です。イベントも終わりひと段落した今日この頃です。

てなわけで、ようやく精神的にネットを楽しむ余裕もできたのでなにげなく色々みていたら気になるサイトを発見しました。



その名も「神戸たこ焼き」http://www.kobe-takoyaki.com/

かなり以前の「俳優・吉塚弘のねぇねぇラジオ」で私とv-oyage hiroが幼い頃に街のたこ焼きやでソースのかかったいわゆる「たこ焼き」とダシ汁につけて食べる「明石焼き」の中間のものを食べていたという話をしていましたが、やはりこれ神戸独特のものみたいです。このサイトを見ていると懐かしさとよだれがこみ上げて参りました。

人気ブログランキング
コメント (4)

医者の卵制限がなければ

明石焼き食べたいなぁ。

「たちばな」は神戸焼きなん?

神戸焼きって初耳です。

長田の「ぼっかけ」も震災後に知りました。

私がモノを知らないだけでしょうか?

(神戸ローカルで申し訳ない)

「たちばな」は上品な明石焼きですよ。

もっとローカルな市場のたこ焼き屋などでたこやきにだし汁をかけて出してるやつです。

ちなみに「そばめし」も大人になって知りました。神戸って東西で生活圏が違うもんね。

「東西で生活圏が違う」(文化が違う?)

神戸という町が摂津の国と播磨の国から成っているというのも要因の一つではないでしょうか。

コメントを投稿