V-oyage.net
2007年11月11日

コンセプト

コンセプトという言葉は、とても訳すのが難しい。

僕は「方向性」というような意味で捉えているが、

「概念」という人もいるし、「骨格」という人もいる。



広告業界では、とても大切なものだ。

これがあやふやだと、作られるものもあやふやになる。

そして、僕の作るものは、たいていあやふやだ。



なぜ、そうなるのか。

僕の場合は、すごく簡単な理由によってだ。

広告づくりにおいて『作品』を追い掛けていないからだ。

僕にとって広告づくりは「仕事」であり、「作業」になっているからだ。

もう何年、『作品』というものを作ってないだろう。

今の僕にとっては、よっぽど、このサイトの方が『作品』である。



このサイトは、僕が好きなことを、好き勝手にやって運営している。

何かやろうと思うときは、参加メンバーにコンセンサスは取るようにしてるけど、

それでも、やっぱり僕が自分勝手に何でも進めていて、

みんなはそれを温かい目で見てくれている…という感じもある。

僕が一人でやらないで、昔の仲間といっしょにブログをやっているのも、

僕が、彼らのブログを読みたいからに過ぎないかもしれない。

で、彼らのブログを、誰かに「面白いよ」と言いふらしたいのだ。



というふうに、このサイトは僕にとって『作品』だと思っていても、

じゃあ、コンセプトは何だ? と誰かに聞かれとしたら、

『面白い』という、実に曖昧な言葉でしか答えられない。

やっぱり、あやふやだ。



何度も同じことを書いている気がするけど、

「コンセプトをどうするか?」を、また少し考えてみようと思う。





--------------------------------------------------------------

最新の『Editor Said...』をお読みになりたい方は、V-oyageのトップページをご覧ください。

人気ブログランキング
コメント (3)

電化製品が増えて差し込みも限界に…



コンセント?



恋の季節の…



今陽子?



田園調布に…



星セント?

コンセプト…に、コンセントっていうボケ重ねをされたのは、今週で二人目。



星セントは、「セ」しか合うてないやんけ!

「ト」も合うとるがな。

お前の眼ぇは節穴かぁ!

日本語読めんのか!

by罵倒観音

コメントを投稿