V-oyage.net
2007年10月25日

読んでる?「コージエン」

 昔、そんな4コマ マンガがありましたっけ。

マンガじゃありません。

23日、10年ぶりに広辞苑が改訂されるとの発表がありました。

第6版だそうです。



 国語辞典なんて、ここ数年開いていないです。

文書作成中に判らない漢字や、意味を確認したい言葉はWebで検索してしまいます。

でもWebの検索結果が絶対正しいという保証はない。

 国語辞典で調べる事も必要なのかもしれません。



 今回は1万語の新語が追加されたらしいです。

でも最近の言葉は乱れているから、広辞苑と「ラブラブ」な真面目な人は、そんな言葉なんて「うざい」と思って、「逆切れ」しちゃうかもしれませんね。

出版社だって、ホントはこんな言葉載せたくないの「ニート」「内部告発」しちゃったりしてね。



 一般に広まった言葉でも、一過性のものや限定的に使用される言葉は載せてもらえないそうです。

「イナバウアー」や「クールビズ」、「萌(も)え」なんかは載せてもらえない。

せっかく、荒川さんが金メダル取ったり、環境省がガンバって、流行らせたのにね。

候補にはあがったんでしょうけど、広辞苑だけに次点(辞典)に泣いたんですね。

って、どうだー!



   担当/これならセーラさんんも褒めてくれる?ARIO

人気ブログランキング
コメント (1)

別に…。

コメントを投稿