V-oyage.net
2007年07月15日

SE工哀歌 -歓迎に値するもの-

 あんまり、おバカなエラいさんの話ばっかりでもなんですので。



 先週、私が仕事をする親会社様の部署の歓迎会に呼んで頂きました。今年は学卒の女性が1名、配属されるそうです。

 約4ヶ月の集合教育を修了して、システム開発の業務に就きます。私が勤めている会社でもそうですが、今は2年で一人前のSEとして育成されるそうです。私の時は4年でSEと言われていましたので、今は半分です。大変でしょう、きっと。

 ご本人が、どこまで実感しておられるのかは分かりませんが。



 当の新人さん、初めてお会いしました。リクルート風の黒いパンツスーツで、すごーく贔屓目に言うと乙葉、正直に言うとバナナマンの日村!

(スミマセン、ウケようと思って、オモシロおかしく書きました。

ウソですよ、乙葉なんて^^;)。



 総勢で40名ほどの宴会です。始まっちゃったら、もう収拾つきません、半分はオッサンですし。

 それに幹事が2年目の男性と3年目の女性。

部外者の私が見ていても、

「お前ら幹事は、これが何の宴会か分かっとるのか?」

という思いでみてました。

だって、6時半から始まって8時になっても新入社員の挨拶もないのです。



 しかも、宴会の間、新入社員さんが出席者の間をまわって、挨拶したり、お酌したりする事もありません。

 私は、新入社員さんが女性だからお酌しないと!なんて言うつもりはありません。男性だって同じです。

 歓迎会はアナタを歓迎してくれる会なんだから、私のように普段、事務所にいない人間だっているんだから、2年目、3年目の人間の間に座って和気アイアイとやっているだけなら、己らで勝手に飲みに行け!っちゅーことです

(オッサンの説教になってますか?やっぱり)。



 そうこうしている内に、やっと新人さんのご挨拶タイムになりました。

新人さん  「今日は、私の歓迎会に来てくださって有難うございます。^。^」

 えっ?今日は、アンタの主催かいな?

「歓迎会を開いて頂いて有難う」、じゃぁないのでしょうか?

私の見解は間違ってます?

新人さん  「○○です。よろしくおねがいします。m(_ _)m」

 えっ?えーーー、それで終わり?お前、もうちょっと言うことあるやろ?マジで終わり?えーーー。



 スミマセン、親会社様の新入社員さんに切れかけてしまいました。

 以前、一緒に仕事させて頂いた方々もいて、チョット2軒目にでも行って、飲み直したい気持ちもありましたが、翌日の仕事もあるので、早々に退散させて頂きました。これ以上いたら、新入社員様やこの歓迎会について、いらざる事も口走りそうで。



SEのひとりごと

「変数の表記はヘボン式だから、”受注”は、”ju”って書いてね」



                担当/私は貝になりたい!ARIO(バカ貝?)

人気ブログランキング
コメント (1)

題名を



「ったく最近の若いモンは」



に変えた方がいいんじゃね?

コメントを投稿