V-oyage.net
2007年05月30日

SE工哀歌 −紺屋の白袴−

 袴(はかま)って読めますか?

「紺屋の白袴」少年、少女の諸君はことわざ辞典で調べてみよう!

「こんやのしろばかま」ですよ。

「こんやは、コパカバーナ!」ではありません。

それは、オヤジ達が、

「2軒目にブラジル パブに行くぞー!」

って、くだを巻いてるところです。



 さて、「紺屋の白袴」、システム屋さんに置換えますと、

「社内システムはショボい」

ってな意味になるんでしょうか?

 同業他社さんでは、よくメールサーバーが止まっちゃうって聞きます。

以前にお世話になっていた製造現場のシステムでは、まだ交通費の精算が、手書きの紙伝票だったりしてました。



 どーしてなんでしょー?

「社内情報化推進プロジェクト」とか「情報システム整備室」とかって、一見スゴそうなプロジェクトや組織のメンバーって、…(優秀なのか?)微妙。

 だって、そんなにスゴい人材だったら、お金が貰えるお客様の案件を担当するのではないかなぁーと思ったります。



 あっ、スイマセン。

これも私の偏見なので、「ホントに優秀なんだ」っていうんならゴメンなさい。

 だから、中傷ビラを近所の塀に貼ったり、机の中にカビた給食のパンや腐った牛乳入れるのはヤメテ下さい。

             担当/ブラジリアンよりチャイナドレスが好きなARIO

人気ブログランキング
コメント (3)

突っ込むぜ〜!

「紺屋」は、正式には「こうや」だろ?

へぇー、そうなんだ。

でっ、何か問題でも?(ーoーv=^^^

ウチの社内で飛び交っている言葉は

読者には聞かせられません。

コメントを投稿